Nゲージ25%OFF
ヤフーオークション・マイブース



選りすぐりのショッピング情報サイト Plat Park

HOME»  鉄道グッズ»  鉄道グッズシリーズ 根付ストラップ「合図灯」

鉄道グッズシリーズ 根付ストラップ「合図灯」

合図灯(カンテラ)は鉄道信号機の一種で、主に運転手や車掌に合図するために、夜間や地下ホームで使われます。スイッチの切替で、赤(開扉継続または再開扉)・白(閉扉よし)・青(発車よし)の光を発します。通常は、駅長室などに置かれた充電器にセットされており、必要に応じ駅員が持ってホームに出ます。取り回しようのハンドルがついた立方体の形状が一般的ですが、鉄道事業者によっては懐中電灯のような形のものもあります。

・赤/青2色のLEDでランプ部が点灯します
・電池は使いきりですので交換はできません
・レバースイッチを左右に倒しておくと、赤/青のLEDが点灯します
・ストラップ部長さ:約7.5cm
・ミニチュア部長さ:4cm(留め具除く)

 ※ご注意※
・万一、内臓のボタン電池を飲み込んだとき、ボタン電池から漏れた液が目に入ったときは、すぐに医師に相談して下さい。
・本製品は、電池交換はできません。
・ライト点灯の際はレバースイッチに無理な負担をかけないで下さい
・本製品を分解しないで下さい。故障や思わぬ事故の原因となります。
・小さな部品があります。口の中には絶対に入れないで下さい。
・試飲の危険がありますので、3歳未満のお子様には絶対に与えないで下さい。
・乱暴な扱いはしないで下さい。
・ヒモは指に巻きつけたりしないで下さい。指に血がかよわなくなり危険です。
・振り回したりしないで下さい。思わぬケガの原因となります。
・ストラップに負担をかけないで下さい。

  • 鉄道グッズシリーズ 根付ストラップ「合図灯」

  • 販売価格

    972円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)


  •  


関連商品