選りすぐりのショッピング情報サイト Plat Park

HOME»  セール品»  #10-529【KATO】189系「あさま」(7両増結セット)

#10-529【KATO】189系「あさま」(7両増結セット)

189系は、信越線経由上野?長野間の特急「あさま」の輸送力増強用として1975年に登場した特急電車です。横川?軽井沢間にある碓氷峠越えの急勾配区間でのEF63との強調運転を可能とした装備を施し、従来の181系「あさま」では8両編成が限界だった碓氷峠越えを12両化で達成されました。1997年の横川?篠ノ井間の廃止まで信越線で活躍した後は、中央本線で「あずさ」として転用されました。
本製品は、1978年頃の国鉄時代の189系を再現した増結用の中間車7両セットです。

・モハ188-13+モハ189-13+サロ189-110+モハ188-31+モハ189-31+モハ188-43+モハ189-43の7両増結セットです。
・車番、車体表記類は印刷済
・号車表示、行先表示(あさま/長野)は印刷済
・密連形KATOカプラー標準装備

※画像はイメージです。この商品は先頭車無し、中間車のみの7両セットになります。

  • #10-529【KATO】189系「あさま」(7両増結セット)

  • 販売価格

    13,420円(税込) 6,710円(税込)

  • セール期間

    2022/02/01 0時~2024/12/31 23時

  • ポイント還元0%
  • 在庫

    1個

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品