HOME»  鉄道グッズ»  【ビコム】梅田駅移設プロジェクト~小林米三 人生を阪急に捧げた男~ (ブルーレイ)

【ビコム】梅田駅移設プロジェクト~小林米三 人生を阪急に捧げた男~ (ブルーレイ)

 令和5年11月、阪急電鉄 大阪梅田駅は現在の場所に移設されて50周年を迎える。
戦後の高度経済成長によって爆発的に増えた乗客に対応するため、国鉄高架線と梅田阪急ビルに挟まれ手狭になった旧大阪梅田駅から、現在の場所に移設することになった。その工事は、阪急電鉄の資本金が28億円であった当時に、360億円もの巨額の費用を投じて行われた大工事であった。この物語の中心人物は、当時の阪急電鉄社長、小林米三である。阪急電鉄創業者、小林一三の息子であり、梅田駅移設を決断した人物だ。
 本作では、阪急電鉄や、公益財団法人阪急文化財団が運営する「池田文庫」所蔵の資料、ビコム新撮の映像を交え、小林米三の人生、旧大阪梅田駅の変遷から現大阪梅田駅の誕生までを紐解くドキュメンタリーである。

収録時間:60分

2023年11月21日発売

  • 【ビコム】梅田駅移設プロジェクト~小林米三 人生を阪急に捧げた男~ (ブルーレイ)

  • 販売価格

    3,850円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品